ギフトをきっかけにますます交流が深まる絵

/ カテゴリー: ギフトの絵, ジャンル別, 人の絵

愛

削ったり、付け加えたり、何十回も描き重ねて出来上がった、深いピンク色。 まるでアンティークの机や、 遺跡の壁画のような、温かな存在感になるように描いています。

人は、ものごとにひとつひとつ向き合うなかで、成長して、輝いていく。 そのタマネギの皮のように、木の年輪のように、 成長してきた贈り主の魂の輝きそのもののような、 内から輝く絵であること。 それを大切にしています。

「贈った側の私が、すごく嬉しいプレゼントでした。」 とギフトの絵のご依頼主から連絡がありました。

「贈った絵を、 家を出る時に毎朝見て、『よし!今日も頑張ろう‼︎』 って思っている、 ときいたのです。 贈った側の私が、すごく嬉しいプレゼントでした。 あの絵の事を思い出す度に、優しく嬉しい気持ちで満たされます。 本当に不思議です。」

このご連絡に、私もこころが温かくなりました。 この方の気持ちが伝わるだけでなく、 ご自身にも、何者かが宿っている。 交流のなかで生まれた新たなエネルギー。 ギフトをきっかけにますます、 交流が深まり、さらに素敵な世界が生み出され続けますように。

今後の人生に影響を与えて、生活がよりよくかわっていく、 精神的パートナーとなって寄り添い続けますように。

*******************************************
オーダメイド絵画、イベントお問い合わせ
画像で試す、PDF小冊子でオーダープロセスを読む画像・PDF小冊子ダウンロードプレゼント
毎月画像・イベントなど情報をお届け対話できる絵画メールマガジン

関連記事