第19号20190607【対話できる絵画】メルマガ

第19号20190607
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

【成長と繁栄のエネルギー 【対話できる絵画】メルマガ】

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「


こんにちは!お元気ですか?
【対話できる絵画】を創る画家の門間由佳です。
制作の傍ら、学会への出席が縁で12月にポスター掲示発表を目指すことになりました。
何しろ初めてのチャレンジ。テーマ立てに右往左往。
大学教授等のご協力得ての資料作り立ち上げにたくさん時間がかかりました。

気がつけば前号から半年、大汗。。。。

発表本格チャレンジへと移行する前に、メルマガ書かねば!
と、時間をひねり出して今月号を書き上げました。


目次
*********************************
◯【対話できる絵画】から:成長繁栄へのヒント~
『成長したいからこそ頑張りすぎない』

◯プレゼント画像ダウンロード

◯カジュアルイベント 第57回 対話できる絵画 ゆる飲み(銀座)のご案内
*********************************


◯【対話できる絵画】から:成長繁栄へのヒント


『成長したいからこそ頑張りすぎない』

小平奈緒選手と結城匡啓コーチの
2019年3月日本生理学会講演を題材にお届けします。


小平選手は、金メダルを目指すためにオランダから帰国後、
トレーニング方法を変えたそうです。

そのうちの一つが、強度配分。



強度をわかりやすくいうと、
強度=頑張り度。


軽い運動を半分以上に増やしたそうです。


この頑張りすぎない運動が、記録を伸ばした。
そして、金メダルへと繋がった。



強い負荷を続けるのは、人間のリズムにあっていない。
鮮やかに表したエピソードです。



生理学、人間の向上するリズムって聞いたことがありますか?
人間は、階段状に向上します。

一定期間働きかけても変わらない時期があります。
そして、急にドン、と変化する。



物理の法則のように一直線に変わらない。



むやみに頑張り続けるのはオーバーワークになるかもしれない。
体を壊すかもしれない。
頑張りすぎていないか?


成長するために、頑張りすぎないのはとても大事です。



人としての成長リズムにのって無理なく成長しよう。



画家は、この法則を体得します。

描いていると、何をやっても一向に変わらない壁がやってきます。
それが、ある日突然、ボコっと変わるのです。


「!!!」と自分丸ごと変わる、感じ。


変化しない期間を、無理なく自分のペースで淡々と継続する。



******


5月25日 【対話できる絵画 ヴェッキオ】のランチトークの一部をご紹介しました。



画家がなぜこのようなトークをできるのか?
それは、【対話できる絵画】が成長繁栄のためのオーダーだからです。



お打ち合わせでその方が「絵にしたい軸」が言葉になってきます。

それをイメージに変換していく。


言葉をイメージに変換していくとき、
成長や繁栄に繋がるイメージも重ね合わせていきます。


絵になるようにイメージを重ね合わせるのが私の役割です。

重ね合わせたものを、クライアントに言葉で伝えます。


画家のわたしが成長や繁栄に繋がる言葉を豊富に持っているから成り立つオーダーなのです。


2019年5月23日【話できる絵画 ヴェッキオ )報告記事はこちら】
HP記事 http://momma-world.com/20190523v


*********************************
*********************************

6月(6月8日配信)画像ダウンロード
***************
画像ダウンロードのお知らせです。

【出逢いと誕生】

絵のオーナーは、『シンクロちゃん』著者、佐藤由美子さん。
6月の【対話できる絵画 ゆる飲み(銀座)】で展示する作品です。


今月の「対話できる絵画」のプレゼントはこちら

*プレゼント画像は終了しました。



※メルマガ読者限定公開の画像プレゼントページです。
※次回の配信とともに今回分は受け取れなくなるので早めに
お受けとりください)


*********************************
*********************************
*********************************
*********************************




ゆる飲み個展のお知らせです。
──────────────────────────────
カジュアルイベント 第57回 対話できる絵画 ~ ゆる飲み
──────────────────────────────

銀座で初開催。
カジュアルな【ゆる飲み】の生みの親、田口幸恵さんのご縁で
株式会社結婚しましょ!の丸山和子社長のサロンをご紹介いただきました。


開催日:6月18日
時間:16:00~20:30
会場:株式会社結婚しましょ!の丸山和子社長のサロン
所在地:東京都中央区築地2-15-15 セントラル東銀座410号室
アクセス:地下鉄日比谷線 ・東銀座駅5番出口徒歩3分 ・築地駅2番出口 徒歩3 分


会費:3000円
ドリンク・スナック付き(アルコール、ノンアルコールあり)
* 飲食持ち込みありの方、ワンドリンクのみの方は2000円
**時間内出入自由。


公開個人セッション(15分):2500円
その場でお申し込みオーケー!
テーマは【シンクロ】です。



展示:『シンクロちゃん』の著者、佐藤由美子さんの完成オーダー絵画『出逢いと誕生』
(オーダー内容はこちら http://momma-world.com/1626
オーダー絵画【対話できる絵画】の根底となる、門間の哲学(考え方)が色濃く伝わる作品。
【対話できる絵画】オーダープロセス作品など。


******


ゆる飲みは、10分、一飲みでも非日常に身を置けるよう始まりました。


真のエグゼクティブは柔軟性を身につけている。
何百年も続くヨーロッパの名家は、子弟に超一流から共同宿泊のホテルまで楽しむ感性を教育する。
だから、時代の荒波の中でも次の世代に繁栄を引き継いでいくことができる

柔軟性の具現化として、【対話できる絵画 ゆる飲み】が生まれてきました。



今回のテーマは<シンクロ力>。



ひらめきや創造性にも深い関わりがあります。
AIにはない、人間ならではの力。

今、生活にもビジネスにも求められる力だと感じます。

カジュアルな場所こその、本質的な対話を楽しみにいらしてくださいね。



*****

また、7月10日11日は浅草のほおずき市に合わせて【対話できる絵画 ゆる飲み(浅草】です!

*****




──────────────────────────────
 ◆ 編集後記
──────────────────────────────


あなたはシンクロが起きてますか?

私はシンクロが起きてる人です。



初めて会った方に「オーダーを依頼します」とご縁をいただいたり、
9月ごろに決めた京都行きと12月に知った学会研究会の日が一致して学会員になったり。


大きなシンクロから小さいシンクロまで溢れる日々を過ごしているので、
『シンクロちゃん』(佐藤由美子さんの本)を共感を持って読みました。

佐藤由美子さんとの出会いもシンクロでした。

9年ほど前、佐藤さんが北海道から東京にきていた日に。

偶然ご友人に声をかけられて、
その日だけの私の展示会にいらして
作品を購入されました。
(二枚目が、【出会いと誕生】です)



佐藤由美子さん1枚目の絵と、
絶賛発売中の『シンクロちゃん』を紹介した記事。

http://momma-world.com/4013