第18号20190115【対話できる絵画】メルマガ

第18号20190115
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

【成長と繁栄のためのエネルギー【対話できる絵画】メルマガ】

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「


目次
*********************************
◯【対話できる絵画】から:成長繁栄へのヒント~ブレない軸を育てる
(2)【対応軸】

◯プレゼント画像ダウンロード

◯フォーマルイベント 第36回 対話できる絵画 ~ ヴェッキオのご案内
*********************************

◯【対話できる絵画】から:成長繁栄へのヒント

明けましておめでとうございます。

いよいよ、平成最後の1月ですね。

変化の時代。
目の前の変化に、しっかり対応して毎日を過ごしていきたいですね。

日々の小さな変化にどう対応していくか。
その違いで、未来が大きく変わります。

一見小さな変化でも、積み重なる中で、大きな変化になるものです。

だから、日々どう対応するか、は、とても大切です。

次々飛び込む仕事、その場の流れで対応したり、
習慣での何気ない対応も、多いもの。

それで大半はうまくいくものですが
もし、うまくいかないことが続くとき、

一度自分の【対応軸(何をもっとも大事にして応じているのか)】
を見直すことをお勧めします。

これは、より成長や繁栄を早めたい人にも、お勧めです。


なぜならオーダーで、
クライアントのエグゼクティブ層とお打合せする中で、

【対応軸】が整うといい!!!!

と実感しているからです。


え?なんで、絵のオーダーで「対応軸】なんて話すの??
なんで画家の門間さんがエグゼクティブ層に気づきを促せるの???

と思われるかもしれません。

実は、【対応軸】は、その人の価値観や原点、夢などに直結するので、
想いを引き出して【対話できる絵画】にする過程でお話しすることが良くあります。

また、私が、エグゼクティブ層に気づきを促せるのは、訓練に理由があります。
訓練って、何?と思いますよね。

例えば、感性を磨いてより多くの気づきを得る訓練。
描く材料を豊かにするためです。

気づいたものの共通点を見つける訓練。
単なる材料を意味ある色や形等に統合整理するためです。

それらを言葉に置き換える訓練。
クライアントと共有してさらに想いを引き出すためです。

他にも無数にありますが、、、、

絵で表現する訓練と、言葉で表現する訓練が組み合わさった気づき。
絵×言葉という門間の独特の気づき方。
これが、クライアントを刺激して、<【対応軸】への気づきを深めるお手伝い>になっています。


だから、「なんで気づかなかったんだろう!それだ!」
とか、「再確認できて自信が得られた!」
など、【対応軸】が整って、より自分らしい成長や繁栄へと歩んでいく方々を、見てきました。


より無駄のない対応力、行動力につながる答えは、
目の前に落ちているものです。

2019年の始まりである一月だからこそ、
自分らしい成長や繁栄のために、自分の【対応軸(何をもっとも大事にして応じているのか)】
振り返る時間を取り、軸を整えて、ドンドン進んで行きたいですね!

「門間さんに手伝ってもらうとどうなるのかな?」とちょっと気になる人は、
イベントにきてくださいね。
作品を展示してプロセスを説明したり、来場者とその場の気づきをシェアしてます。


****

感覚や感性を生かして日々を過ごすことは、より自分らしい成長や繁栄につながります。
美術を軸に分野を横断して届けていきますね。

今年もどうぞよろしくお願い致します!

*********************************
*********************************

1月(1月15日配信)画像ダウンロード
***************
画像ダウンロードのお知らせです。

【阿吽~阿「水」】

12月の【対話できる絵画 ゆる飲み(恵比寿)】で展示した作品です。
スタートダッシュのお供に!

今月の「対話できる絵画」のプレゼントはこちら


?http://momma-world.com/2011444445528454-2

※メルマガ読者限定公開の画像プレゼントページです。
※2019年6月現在配信は終了しました


*********************************
*********************************
*********************************
*********************************


年3回のフォーマルイベントのお知らせです。
──────────────────────────────
フォーマルイベント 第36回 【対話できる絵画 ヴェッキオ】
──────────────────────────────

日 時:2019.01.26(土) 11:30 ~ 16:00

会 場:港区芝 レストラン ~ Le Gazon(ル ガゾン)

所在地:東京都 港区 芝 3-6-12
    佐山ビル 1F
    都営三田線/芝公園駅/A2番出口から徒歩3分

▼ 第一部 11:30 ~ 14:30
──────────────────────────────
ランチ & オーダープロセス解説

貸し切りのレストランでゆったり楽しむ特別ランチと本質的な対話を体感してください。

会 費:4,000円 
   ※ 特別ランチのため事前申し込み制
(残席3名にて、お申込いただいても満席の場合があります、ご了承ください。)

▼ 第二部 14:30 ~ 16:00
──────────────────────────────
ゆる飲みタイム

第一部での疑問や掘り下げたいことなど、気軽に門間に質問した
り、個別の対話を楽しんだり……。

フリートークをゆったりと。

会 費:2,000円(ワンドリンク付き)
    ※ 第二部のみの当日参加OK!です。

▼ 第一部 ~ 第二部 両方参加される方へ
──────────────────────────────
会 費:5,000円(事前申し込み制)


▼ 詳しい案内はこちら
http://momma-world.com/170

*****

オーダーメイドでお打ち合わせを重ねて創る。<その方の感性>と<絵という美術言葉>を行き来して、
美術という技術で創り上げるのが、【対話できる絵画】です。

どんなに忙しくてもブレることなく自分の軸を決して見失わないよう、
その方の世界観を表す、安定した経営、継続的に発展し続ける経営のための絵画です。

月に一回主宰イベントでオーダーのプロセスを展示するとともに、
感じたこと(感性)を、自分の言葉(知性)で表現する芸術の本質を、体感いただいています。
何気ない対話から拾い上げて、
質問を投げかけたり、一緒に考えたりして、
感性と知性を行き来する本質的な時間を提供しています。
交流会にもなっています。

******
──────────────────────────────
 ◆ 編集後記
──────────────────────────────
絵のオーナー、萩原潮絵さんのご紹介で、ステキなご夫婦と出会いました。
ギャラリー縁の永野ご夫妻。
このご夫妻のギャラリーだからこそ?都内のギャラリーで初の【対話できる絵画 ゆる飲み】開催しました。

ブログ記事→https://ameblo.jp/yukamomma/entry-12427175379.html
HP→http://momma-world.com/1784

そのとき、懐かしい絵のオーナーがきてくれました!
ルグランの田中和義さん。

「まるで前世でも友達だったかのように、
似通った考え方や志を持った人達が
引き寄せられる様に集う不思議な空間「ゆる飲み個展」。

とっても共感できる考えをお持ちのお二方と出会い、
お話をさせていただきました。
ココに来ると、必ずと言って良いほど良縁に巡り合えますから、
少しくらい無理を押しても来ちゃうんですよネ~」

と、ご感想をいただきました。


田中さんにオーダーいただいて5年以上。
不思議なご縁でオーダーいただいた方。静岡でじっくりプロの矜持も伺ったことも、大切な思い出です。

ブログ記事→https://ameblo.jp/yukamomma/entry-12423739499.html
HP→http://momma-world.com/3609


オーナーと再会し、ともに成長を喜び合えることが何より嬉しいこの頃です。

──────────────────────────────
 対話できる絵画を描く画家  門間 由佳
──────────────────────────────
◯対話できる絵画ブログ
http://ameblo.jp/yukamomma/

◯対話できる絵画フェイスブックページ
https://www.facebook.com/taiwa.ne.jp

◯フェイスブック
https://www.facebook.com/yuka.monma.5

◯お問い合わせ
http://momma-world.com/form


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが、こちらから解除を
おねがいいたします。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=186451

*********************************


いろんな方の声に後押しされて対話できる絵画が生まれてきました。
ご感想、お待ちしています♪
ご感想、一言でも嬉しいです。
その際はこのメールに返信してくださいね。