天の川に魔法をかける:【七夕龍】

/ カテゴリー: Happy Dragon MK

題名【七夕龍】

夏は、天の川がとても美しく見ることができる季節です。

七夕伝説で有名な織姫星(ベガ)、彦星(アルタイル)
をテーマに、

水紋文様で天の川を描きました。

龍が織姫と彦星が7月7日に
会えるように
包み込んでいる、、、、

晴れるように素敵な魔法を
かけているような龍が浮かんで、
描きました。

ーーーーーー

織姫と彦星のストーリー‥‥

天の川の岸に、織姫という織物が上手な娘がすんでいました。
織姫は、はたらきものの牛飼い・彦星と結婚したのですが、
仲が良すぎて、二人とも働かなくなってしまいました。

それを見た天の神さまは、
ふたりを天の川の両岸へ
離れ離れにしてしまいました。

しかし、織姫と彦星はあまりにも悲しんだので、
7月7日の夜だけカササギがつくる橋をわたって
会うことをゆるしました。

ーーーーーー

今夜も晴れるといいなと思います✨✨

ーーーーーーーーーー

気軽なシェアOKです❣️

監修をデザイナーの木村徹、
原案制作を画家門間にて、
【七夕龍】が生まれました。
(原画は、パステルで描いたアナログ絵画です)
✨✨✨happy Dragon MK ✨✨✨

題名【七夕龍】

関連記事